命を守る「交通安全教室」

更新日:2012-07-10 / カテゴリ:お知らせ

    交通安全教室を通して更に交通ルールについての意識を深めてもらいたい。また,夏休みに向けて事故のないように気をつける事ができるようにするために,今年も4名の宮崎南署の交通指導員の方々におあいでいただき指導を受けました。まもりんくんによる「腹話術」や「音当てゲーム」,「人形劇」を使って,信号の見方や交通ルール,横断歩道の渡り方や雨に日の傘のさし方などをを通して勉強をしました。約1時間にわたりまして,交通ルールについて学ぶことができました。きっと進んでルールを守る気持ちになってくれたことでしょう。 特に,信号機の色を見ての横断歩道の渡り方や飛び出しの危険なこと,各種標識の説明などとても大切な指導をしていただきました。最後に,交通安全の約束「信号を守ります」「道路では遊びません」「飛び出しはしません」の3つの約束をみんなで誓いました。一方,話を聞いている園児の姿勢や態度のよいことに感心しました。今後とも,交通のきまりをしっかり守り,安全な毎日が送れますよう期待しています。