園長だより№36(スマホ版)

更新日:2021-12-10 / カテゴリ:幼稚園だより

園長だより み ど り  №36 R3.12.10

宮崎学園短期大学附属清武みどり幼稚園
園長 久島 孝昭

先週末、職員室前にクリスマスツリーを設置しました。
ツリーの根元にはプレゼントの箱がたくさん置いてあります。
子どもたちはツリーよりもプレゼントの箱の中身が気になっているようです。
あと2週間でクリスマスです。
子どもたちはサンタさんからのプレゼントを心待ちにしていることでしょう。
みんなが元気で笑顔でクリスマスを迎えられることを願っています。

○ 2歳児が「音で遊ぼう」をしました。
3日(金)の午前、2歳児が2クラス合同で「音で遊ぼう」を2階ホールでしました。
今回は短大との共同研究の一環として行い、短大からも先生に来ていただきました。
共同研究の成果は、来年、日本保育学会で報告していただく予定です。
子どもたちは、ピアノの音に合わせて歩いたり、音付け絵本を聞いたり、風船で遊んだりと、いろいろな活動を楽しくしました。

○「にこにこ教室」を開催しました
6日(月)の午前、2階ホールで「にこにこ教室」を開催しました。
今回は「クリスマス飾りつくり」をしました。
参加した子どもたちは、ホールの広さやおもちゃに興味津々でした。
手遊びで気持ちをほぐしてから、朝のあいさつや自己紹介をして、クリスマスの飾り作りを保護者の皆さんと一緒にしました。
その後、絵本の読み聞かせを聞いて、最後に私から子育てについて話をさせていただいて終わりました。
子どもたちは楽しそうに過ごしていました。
保護者の皆さんもお子さんとゆっくり過ごすことができてよかったのではないかと思います。
希望者には園内見学もしていただきました。
次回は1月13日(木)午前10時から「運動遊び」をする予定です。

○ 火災を想定した避難訓練を行いました。
7日(火)の朝、子どもたちが自由遊びをしている時間に、給湯室から火災が発生したとの想定で避難訓練を行いました。
この日は複数の職員が朝から出張のため不在で、避難場所もいつもの園庭ではなく、職員駐車場に変更して行いました。
いつもと違う状況でしたが、子どもたちは非常ベルがなると一斉に保育者のところに集まり、すぐに避難することができました。
未満児の中には、非常ベルに驚いて泣く子どももいましたが、すぐに泣き止みました。
私からは、今回避難場所が違っていたことをもとに「逃げる時は、おしゃべりをせず、放送や先生の話をしっかり聞いて、みんなの動きをよく見ましょう」と話をしました。

○ 年長児が「ボールで遊ぼう」をしました。
8日(水)の午前中、年長児が短大グラウンドで「ボールで遊ぼう」をしました。
久しぶりに広いグラウンドでの活動でした。
子どもたちは元気いっぱい鬼ごっこをしたり、ボールを追いかけて走り回ったりしました。
天気も良く、風もなくて、子どもたちは笑顔で活動していました。
今月はあと2回(15日、20日)、日向夏ドームでの活動を予定しています。
20日は12月4~10日が人権週間だったことに伴い、活動の初めに人権についてのお話を聞く予定です。

○ 年少児の作品が展示されました。
本紙№34でお知らせしましたが、8日(水)まできよたけ児童文化センター1階ロビーに年少児の作品が展示してありました。
ご覧になりましたか。
私も先週行ってみましたが、玄関を入ってすぐ正面に展示してありました。
赤リンゴや青リンゴ、ミカン、ナシの中に自分や家族を自由に描いていました。
見逃された方は、本園ホームページ「園長にっき」に写真を掲載していますので、ご覧ください。

○ 手足口病の次は感染性胃腸炎に注意!
県内では手足口病の感染が減少傾向にありますが、それに代わって感染性胃腸炎(嘔吐下痢症)が増加してきています。
主な原因はノロウイルスですが、感染力が非常に強く、手やタオル、食品を介して口から体内に入ることで感染します。
感染すると1~2日程度の潜伏期間を経て、嘔吐、下痢、腹痛等の症状が表れます。
脱水症になりやすいため、こまめな水分摂取が大切です。
特に乳幼児は重症化することもあるので注意が必要です。
予防には手洗いが効果的です。
タオルの共用は避けた方がよいようです。

○ COVID-19新規感染者確認、以上児のマスク着用をお願いします。
本紙№35でもお知らせしましたが、県内でまた新規感染者が確認されました。
綾町で2日間で2人でした。デルタ株だったようです。
濃厚接触者は全員陰性だったということですが、感染経路が不明なのが気になります。
また、海外からの入国者4人のオミクロン株感染が確認されています。
報道によりますと、空気感染するのではないかとの情報もあります。
そうだとすると、一気に感染が拡大する可能性が高くなります。
国内で市中感染が起きないことを願うばかりです。
そこで、改めてお願いです。
以上児は特段の事情がない限り園内ではマスクを着用しています。
スクールバス利用園児はバスの乗車時には必ずマスクをしていますが、自家用車で送迎される園児についても朝は降車時にマスクを着用させていただきますようお願いします。
「転ばぬ先の杖」です。
自分が感染しない、他人に感染させないために、ぜひご協力をお願いします。
マスクをしていない場合は、声をかけさせていただきますので、よろしくお願いします。

COVID-19の新規感染者状況
月 日  宮崎市  県全体
12/ 3金   0    1
4土   0    1
5日   0    0
6月   0    0
7火   0    0
8水   0    0
9木   0    0
10金   0    0