「音で遊ぼう」を楽しみました。

更新日:2021-06-25 / カテゴリ:園長にっき

25日(金)の午前中、子どもたちは「音で遊ぼう」をして楽しみました。
この日は、短大から音楽の先生に来ていただいて、0歳児、1歳児、年少児1クラス、年長児1クラスの子どもたちと一緒に活動をしていただきました。
0歳児の出席は2人だったので、1歳児の月齢の低い子ども2人と4人で活動しました。
子どもたちは音楽に合わせて動いたり、楽器に触れたりして、楽しく過ごしていました。
なお、今回は0歳児、1歳児と、年少児の後半の様子をお伝えします。
年少児の前半と年長児の活動は私の都合で、写真を撮ることができませんでした。申し訳ありません。

0歳児と1歳児の様子です。「よろしくお願いします。」

自らハンドドラムをたたいていました。

おや? 雨音がする。雨が降ってきましたよ。

あっ、雨が降ってきた。

アジサイの花が浮かんでいるよ。

次は音楽に合わせて身体を動かす活動です。 ピタッ!

ゴロリン。

リラックス。

お、重いよ!

 

きれいな布がふーわふわ!

太鼓をたたいて大喜び。

ありがとうございました。

次は、1歳児の様子です。

ハンドドラムをたたいてあいさつ「お・は・よ」

音楽に合わせて、身体を動かします。

カエルさんになりました。

ピタッ!

面白い楽器が出てきましたよ。ギコギコギコ

子どもたちも興味津々。

ありゃりゃ? 二人でシンクロしちゃいました。

ちょっとリラックス。

フワフワきれいな布が降ってきましたよ。

次は、楽器を使って音を出して遊びました。

最後は、ハンドドラムをたたいて終わりです。「ま・た・ね」

「ありがとうございました。」

最後は、年少児の様子です。活動の途中からです。みんなの打楽器のリズムに合わせて身体を動かしていました。

きれいに並びっこ。次は楽器演奏です。

自分で出す音を楽しんでいました。

「ありがとうございました。」