「第2回入園説明会」及び「にこにこ教室」

更新日:2012-11-01 / カテゴリ:園長にっき

    今日のにこにこ教室(未就園児=りんご組)は,入園説明会を兼ねて行いました。今日の活動主題名は「ゲームをしよう」でした。BGMをかけ,いつものように,朝の会で「おはようの歌」を歌いあいさつをし,出席確認をしました。まず,体遊び「体の具合はどうですか?」をして,出席確認をしました。主活動の「ゲームをしよう」では,最初に,フルーツバスケットクイズ(お話手袋)で子どもとのやり取りを楽しみながら意欲を高めました。さあ,いよいよ「フルーツバスケットゲーム」です。椅子2脚が1家族だと言うことを伝え,先生の話を聞いて動いたり,友だちの話を聞いて動いたりして楽しみました。楽しかったですね。次回は11月9日(金)に「製作をしよう」を10時15分から予定しています。奮ってご参加ください。お待ちしております。
 その後, 第2回入園説明会を開催しました。入園するにあたって主に次のような内容を話させていただきました。清武みどり幼稚園では,「ドリーミングデイ」や「みんなで遊ぼう」の活動を通して,教師との1対1の関係から,次第に,園児同士への交流の広がり,同年齢,異年齢との交流へと人間関係や社会性を発展させていきます。幼稚園は「学校」ですが・・・。小学校とは,ここが違います。小学校は教科・領域で教育課程を編成しますが,幼稚園は5領域(「健康」「人間関係」「環境」「言葉」「表現」)で編成します。「遊び」を大事な教育として位置づけています。遊びを通じて,大切な人間関係の要素(協力・順番・我慢・思いやり・体力・言葉・コミュニケーション等々)を学びます。職員は,お母さん役です。何でも聞いたり,話しかけたりできるように子どもに促してほしい。基本的な生活習慣(あいさつ・排泄・着脱等々)が身に付くよう教師と親で温かく見守りましょう。何でも,遠慮なくご相談下さい。どの子どもさんも「わが子と思って」お預かりいたします。お忙しいのに参加いただいた30名近くのお母さん方に感謝申し上げます。ぜひ,来年度の入園を心待ちにしております。