職場体験受入れ

更新日:2012-11-14 / カテゴリ:園長にっき

 今日は14日~16日までの3日間清武中学校の2年生8名の生徒が本園に職場体験学習に来ました。この職場体験では,生徒が直接働く人と接することにより,また,実際的な知識や技術・技能にふれることを通して,学ぶことの意義や働くことの意義を理解し,生きることの尊さを実感させることが求められています。併せて,生徒が主体的に進路を選択決定する態度や意志,意欲など培うことのできる教育活動として,重要な意味を持っています。担当の中学校の先生から生徒8名は,幼稚園教諭や保育士を目指していることを聞いています。生徒は1名ずつ年少・年中・年長の8学級に分かれて,早朝より夕方まで園児たちと遊んだり,保育を見学したりしながら,中学校で設定された質問事項の解決や幼稚園の先生から出され課題を力を合わせてこなすことでしょう。この3日間の貴重な体験をもとに一人でも多くの幼児教育を目指す生徒が出てくることを願っています。