年長児が大根引きをしました。

更新日:2022-03-02 / カテゴリ:園長にっき

2日(水)の午前、年長児が園舎北側のミニ畑で大根引きをしました。
昨年末に技術員さんが蒔いた大根の種子が成長し、けっこう葉っぱが大きくなりました。
子どもの数に対して大根の数が少ないかな、と思ったのですが、けっこうたくさん収穫できました。
収穫した大根は給食のおかずに使ってもらうことにしました。

大根はこんな感じ。

まず、先生が抜き方を実演。

ありゃりゃ? 思っていたよりかわいいかも?

では、早速抜いてみよう! 2人一組で挑戦。

大きいのが抜けた! と思ったら、先っぽが折れちゃった。

あれ、2本くっついてる。

かわいいのが抜けた。

こっちはけっこう大きいよ。

葉っぱが邪魔でした。

お、これはいいかも。

抜いた跡はこんな感じ。けっこう大きな穴が開きました。

君は誰? ダイコンマスク?

大物は、なかなか抜けませんでした。4人で抜きにかかりました。

抜けた!

こっちは5人がかり。

きれいに全部抜いてくれました。

園庭に戻ったら、抜いた大根をきれいに洗いました。

乾かすために、新聞紙の上にきれいに並べました。

思った以上にたくさん収穫できました。子どもたちも満足そうでした。

年少児が抜いた大根を見に来ました。

見るだけでは満足せず、手にとってみる子どももいました。