安全の日(避難の仕方)

更新日:2012-05-10 / カテゴリ:園長にっき

 入園・進級してちょうど1ヶ月が経ち,子どもたちも少しずつ園生活に慣れてきて,泣き声も少なくなってきました。そこで,今日の安全の日は,本年度最初の避難訓練を行い,一つ一つの避難の仕方を身に付けようと計画しました。避難の仕方を三点話をしました。まず,非常ベルが鳴って放送で避難の指示が出たら,先生の周りに集まって,先生の言われることを聞いて園庭に出ます。避難の通路は,1階(すみれ組,ちゅうりっぷ組,さくら組,こすもす組)はそのまま園庭へ,2階(きく組,たんぽぽ組)は非常階段から園庭へ,2階(ゆり組,もも組)はスロープを使って園庭へ避難します。避難するとき「お=押さない」「は=走らない」「し=しやべらない」「も=もどらない」の4つの約束を守って避難します。「今日勉強した避難の仕方をしっかり守って,自分の命も友たちの命も守っていかなければななりません。今日帰ったらお家の人にも避難訓練の話をしてください。」と話をしておきました。ご家庭でも,お話をしてみてください。