夕方、火災を想定した避難訓練を行いました。

更新日:2020-08-27 / カテゴリ:園長にっき

27日(木)の午後4時過ぎから、預かり保育の子ども達を対象に、火災を想定した避難訓練を行いました。
今回は、園舎内ではなく、園舎の近くから火災が発生したとの想定でした。
参加した子どもは50名ほどでしたので、ピロティーへの避難は2分ほどで完了しました。
私から、
① 何かあったら静かにして、放送や先生の話をしっかり聞くこと
② ハンカチがあればハンカチで鼻と口を覆うこと
の大切さを話ました。
その後、担当の職員から「お・は・し・も・よ・な」について話をして終わりました。
避難場所では3歳未満児が静かに座っていることができて、すごいな、と思いました。
3歳以上児も静かに真剣に話を聞いていたので、訓練をしてよかったと思いました。