基本実習最終日

更新日:2020-11-06 / カテゴリ:園長にっき

6日(金)は宮崎学園短期大学保育科1年生第2班の基本実習最終日でした。
実習生は、それぞれのクラスでの保育を観察し、保育者として必要な技能や知識の習得に努めていました。
昼食後は曇って、今にも雨が降りそうでしたが、実習生が子どもたちと園庭で遊んでいる間は降らず、ほっとしました。
来週から、また短大での勉学が再開します。今回の実習で学んだことを活かし、保育教諭になる夢をぜひかなえてほしいと思います。

午前の保育。年少は2クラス一緒に、跳び箱などを使っての運動遊びをしました。

年中は、それぞれのクラスで「フルーツバスケット」をしました。

年長はそれぞれのクラスでじゃんけんゲームをしていました。

年少の帰りの会の様子です。

実習生とお別れのあいさつです。