46歳を迎えた「清武みどり幼稚園」

更新日:2012-10-12 / カテゴリ:園長にっき

    今日は,清武みどり幼稚園の創立記念の日です。創立記念の日というのは,みなさんにお誕生日があるように,幼稚園のお誕生の日です。幼稚園が生まれた日です。この日をお祝いしながら,清武みどり幼稚園のお誕生のお話を少しだけします。清武みどり幼稚園は46年前に誕生しました。みなさんが,毎日通っているこの清武みどり幼稚園は,清武町でいちばん昔からある幼稚園です。今から46年も前に,宮崎学園理事長の大坪資秀先生が,初代の園長になられ,清武町の子どもたちを集めて,宮崎女子短期大学の附属幼稚園として始められました。今は,150人近くいますが,そのころは,1年保育者19名,2年保育者19名の合計38名をお預かりしたと聞いています。小さくてお友だちが少ない幼稚園だんたんです。今のみなさんと比べたらびっくりします。「幼稚園の校舎も昔はどんな校舎だったのでしょう。」「昔の子どもたちは,どんな遊びをしていたのでしょう。」「どんな歌をうたっていたのでしょう。」調べればおもしろいかもしれません。時間があったら年長さんは先生一緒に調べてみてはどうでしょう。園長先生に教えてください。今ここに座っている清武みどり幼稚園のよい子のみなさん,男の子も女の子も,大きな子も小さな子も,いっしょにあそんで,元気にかけまわって,いっぱいたべて,たくさんの友だちをつくってください。どんなことだって頑張ってやってみてください。みなさんだったら,きっと何だってできると思います。そして,まわりの人を大切にする心と,きみたちの大きな夢で,これからの世界をもっともっとすばらしいものにしてください。お母さんもお父さんも,おばあさんやおじいさんも,先生も,たくさんの大人の人たちも,みんなで応援しています。きみたちは,未来をつくる清武みどり幼稚園のすばらしい子どもたちです。幼稚園と一緒に「きまりよく」「なかよく」「ありがとう」ができる子どもになりましょう。創立46周年を迎えた清武みどり幼稚園の今日の日を,みなさんと一緒に,心からお祝いをしたいと思います。清武みどり幼稚園お誕生日おめでとう!!