予告なしで避難訓練を行いました。

更新日:2021-02-19 / カテゴリ:園長にっき

19日(金)は朝は気温が低く、空気が冷たく感じましたが、お日様が出ていて穏やかな日和でした。
朝、年少の女児が登園時に近くの公園で見つけたと、土筆をも持ってきてくれました。
春がもうそこまで来ているのだなあ、感じました。

さて、そんな朝、予告なしで地震から火事を想定した避難訓練を行いました。
自由遊びの時間に突然、サイレンの音が鳴り響き、地震発生の放送が流れました。
3歳未満児の中には驚いて泣き出した子どももいましたが、すぐに泣き止んで保育者の話を聞いていました。
避難開始から完了まで約3分。
その間、3歳未満児もおしゃべりをすることなく、静かに保育者と一緒に職員駐車場に避難することができました。
担当職員から話を聞く時も、おやま座りをして静かにしていました。
「継続は力なり」毎月訓練を繰り返すことで、子どもたちの行動はどんどん素晴らしくなってきました。
頼もしく感じました。

3歳以上児は、担任と一緒に静かに素早く避難できました。

3歳未満児も保育者と一緒に静かに避難できました。

避難完了。

先生のお話も静かに聴くことができました。